10分で18個のヨーグルトを食べた3歳女児

記事まとめ

  • 3歳の女児が、冷蔵庫にあるヨーグルトを盗み食いした。
  • 父親が目を離したのは10分で、18個のヨーグルトが空になっていた。
  • これには父親も大笑いするしかなかったようだ。

10分で18個のヨーグルトを食べた3歳女児 父親が目を離した隙に(英)

10分で18個のヨーグルトを食べた3歳女児 父親が目を離した隙に(英)
18個ものヨーグルトを10分で平らげてしまった女児(画像は『The Sun 2019年10月18日付「DADDY DAY SCARE ‘Mischievous’ girl, 3, eats 18 yoghurts after dad leaves her alone in kitchen for 10 minutes」(Credit: Kennedy News and Media)』のスクリーンショット)
幼い子の行動は全く予測できないことが多いものだ。このほどイギリスである女児が、父親が目を離した隙に冷蔵庫にあるヨーグルトを18個も盗み食いしてしまった。父親は娘の犯行現場を撮影しSNSに投稿したところ、その子の満足気な表情が多くの人を笑いに包んだ。『The Sun』『Mirror』などが伝えている。

英ノッティンガム在住のアーロン・ワイソールさん(Arron Whysall、27)と婚約者のビリー・ハーディーさん(Billie Hardie、26)には、6歳のオスカー君と3歳のオリビアちゃんという可愛い盛りの子どもがいる。今月19日、アーロンさんはいたずら盛りのオリビアちゃんに驚かされることになった。

その日の午後、オスカー君がリビングでテレビゲーム、オリビアちゃんはキッチンでテレビに夢中になっていたため、アーロンさんは庭のフェンスを修理することにした。この時ビリーさんは、自分の髪をセットしていて手が離せなかったようだ。

アーロンさんは2人の子どもの様子を時々見ながら、庭で作業を続けていた。途中でオスカー君が「オリビアがヨーグルトを食べている!」と告げにきたが、アーロンさんは幼いオリビアちゃんが食べる量はたかがしれていると思い、特に心配することはなかった。

しかし10分後、アーロンさんは「キッチンを汚されているかも…」と思ってオリビアちゃんの様子を見に行った。そこでアーロンさんが目にしたのは、空になった18個のヨーグルトのカップと満足気な表情をしたオリビアちゃんの姿だった。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2019年10月23日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。