AKB48の握手券600枚買った“信号機とAKBの二刀流達人” こじはるを信号に例える感性にマツコ「本人は嬉しくないと思う」

AKB48の握手券600枚買った“信号機とAKBの二刀流達人” こじはるを信号に例える感性にマツコ「本人は嬉しくないと思う」
「握手券600枚くらい買った」ゲストの意外な告白にマツコは…
マツコ・デラックスの冠番組『マツコの知らない世界』(TBS系)はその道に精通した様々な“達人”をゲストに迎えてトークするバラエティ番組だ。これまでJ-POPをテーマにした時などアイドルの話題も出たが、番組の性格からあまりその方面には触れないイメージがある。ところが11月19日放送の「信号機の世界」でゲストが思わぬ一面を明かし、マツコを驚かせた。

21歳で全国47都道府県を巡り、およそ3600基以上の信号機を撮影したという理系男子ケンシロウさんは、幼い頃に信号機が微笑んでいるように見えたことで好きになり、信号好きが高じて交通系のことをやりたいと思い、今は北海道大学の大学院生として工学部で交通系の研究室に所属している。

マツコ・デラックスは、そんな彼の“信号機愛”を知るほどに「やっぱり頭が良い人は紙一重なのよ」とある意味感心するのだった。

数年前のことだ。ケンシロウさんが足立区にある古くて超レアな信号機を見たくて向かったところ、前日にそれが新型のLEDタイプと交換されていてショックを受けたという。

実はAKB48の握手会に行ってお目当ての信号機を見に行くのが次の日に遅れたところ、すでに無くなっていたのだ。その理由を聞いてマツコは「あーなるほど…」と受け止めており、意外な一面ながら納得するものがあったのだろう。

ケンシロウさんが20歳当時、まだAKB48に在籍していた小嶋陽菜の大ファンで「握手券600枚くらい買った」、「信号とAKBの二刀流なんて言いながら応援してました」とその頃を思い出して信号機のことより嬉しそうに話すではないか。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「NMB48」のニュース

次に読みたい関連記事「NMB48」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「乃木坂46」のニュース

次に読みたい関連記事「乃木坂46」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「欅坂46」のニュース

次に読みたい関連記事「欅坂46」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月21日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。