川口春奈『麒麟がくる』代役に“熱愛報道”の影響は? 事務所の手腕を感心する声も

川口春奈『麒麟がくる』代役に“熱愛報道”の影響は? 事務所の手腕を感心する声も
代役に決定しNHK大河初出演になる川口春奈
麻薬取締法違反容疑で逮捕された沢尻エリカ容疑者(33)が来年のNHK大河ドラマ麒麟がくる』で演じる予定だった「濃姫(帰蝶)」の代役を、川口春奈(24)が務めることが発表された。思わぬ流れから大河初出演の切符を手に入れた川口だが、折しも総合格闘家との熱愛報道があったばかりでその影響が気になる。一方では急きょ撮り直しとなるタイトなスケジュールにもかかわらず、このたびの代役を引き受けた彼女の心意気や、それに踏み切った所属事務所の手腕を感心する声も少なくない。

濃姫は『麒麟がくる』の主人公・明智光秀(長谷川博己)が仕えた斎藤道三(本木雅弘)の娘であり、後に織田信長(染谷将太)の正妻になる。そのような役柄なので沢尻エリカは第1話から登場しており、すでに10話まで撮り終えていた。

NHKは12月初旬から撮り直しに入り、新年1月5日の初回放送に間に合わせたいところだが、報道によると2週遅れる見込みだという。川口春奈は慌ただしいなかで濃姫の役作りをして演じるのだから、相当な集中力が必要だろう。

そんな彼女に総合格闘家・矢地祐介(29)との熱愛報道が持ち上がったのは、11月18日のことだった。

『川口春奈スタッフ(公式)』Twitterや彼女のインスタでは報道に触れていないが、フォロワーからは「春がきたんだよねおめでとう」といった祝福が寄せられている。ただ、なかには「今まで御世話になりました」、「矢地さんはやめときましょう」といった声も届き、ファンも複雑な思いのようだ。

当時の記事を読む

川口春奈のプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース オリジナルの主要ニュース

もっと読む

「川口春奈」に関する記事

「川口春奈」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「川口春奈」の記事

次に読みたい「川口春奈」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月22日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 川口春奈 CM
  2. 川口春奈 Instagram
  3. 川口春奈 ドラマ

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。