薬物を断つ前と後の写真を投稿した男性「4歳息子の言葉で目が覚めた」(米)

薬物を断つ前と後の写真を投稿した男性「4歳息子の言葉で目が覚めた」(米)
薬物を断った男性(左上)と刑務所の出入りを繰り返した過去の姿(画像は『Jason Wickline 2019年7月26日付Facebook「#CleanChallenge Post a picture of what you looked like in active addiction and how you look today!」』のスクリーンショット)
薬物を断つ前と後の写真を並べてSNSに投稿し、薬物依存者に希望を与える「リカバリー・チャレンジ(#RecoveryChallenge)」に参加した米ウェストバージニア州出身の41歳の男性が注目を浴びている。男性が薬物にはまったのは20代前半で、約15年間も刑務所への出入りを繰り返してきた。しかし人生のやり直しを決意させたのは4歳息子のある言葉だったという。

「百聞は一見にしかず」ということわざがあるが、1枚の写真がその人の人生を語ることは往々にしてあるだろう。ウェストバージニア州ニトロ在住のジェイソン・ウィックラインさん(41)が今年7月、SNSに投稿した写真が最近になって話題となり、『Today』『InspireMore.com』などが伝えて拡散している。

ジェイソンさんは約5年前、自宅で覚せい剤の一種であるメタンフェタミンを製造していたとして逮捕された。シングルファーザーだったジェイソンさんは、薬物依存により当時4歳だった息子のクリスチャン君を育児放棄したことでも起訴され、児童保護サービスの職員に息子が保護拘留されるのを目の当たりにした。

ジェイソンさんはそれ以降のことをこう振り返っている。

「息子が連れていかれる時、くるりと振り返って私を見ると『父さん。大好きだよ。父さんのことは絶対、忘れないからね』と言ったのです。あの時息子はわずか4歳でしたが、これからの人生が全く違ったものになることを理解していたのです。もう父親とは二度と会えなくなるとの覚悟で、事実を受け入れようとしていたのでしょう。」

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「薬物を断つ前と後の写真を投稿した男性「4歳息子の言葉で目が覚めた」(米)」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    他人のために生きると人は復活する。

    1
この記事にコメントする

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月7日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。