『スター・ウォーズ』全作出演のC-3PO役俳優を来日会見で監督絶賛 日本の影響も明かす

『スター・ウォーズ』全作出演のC-3PO役俳優を来日会見で監督絶賛 日本の影響も明かす
来日記者会見に登場したJ..J.エイブラムス監督とキャストたち
1977年に『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』を公開してから42年、ついにスカイウォーカー家の“家族の愛と喪失”の物語が完結する。12月20日に公開される『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』を引っ提げて、メインキャストのデイジー・リドリー、ジョン・ボイエガ、オスカー・アイザックやJ.J.エイブラムス監督が来日し、12日に都内にて記者会見に出席した。日本全国はもちろんのこと、オーストラリアやシンガポールなど海外からもメディアが駆けつけた。

ステージに登場し「日本に来られて嬉しいです」と日本語で挨拶したレイ役のデイジー・リドリー。『スター・ウォーズ』の完結編に携わったことについて「レガシーの一部として関われたことは大変光栄に思っています」、ポー役のオスカー・アイザックは「謙虚な気持ちにさせられました。自分が貢献することができたのは大変誇りに思います」とこの長く紡いできた巨編へのリスペクトを口にする。またフィン役のジョン・ボイエガは「もともと『スター・ウォーズ』ファンとして観ていたので、制作の過程を実際に見たりしてベールが取れて魔法のような経験でした」と自分が愛する作品に参加することができた喜びを語った。


『スター・ウォーズ』ではレイア姫役のキャリー・フィッシャーが2016年12月27日、ロンドンからロサンゼルスに向かう飛行機のなかで心臓発作を起こした末に60歳の生涯を閉じたという悲痛な出来事があった。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月12日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。