ヘンリー王子&メーガン妃夫妻、カナダ・バンクーバー島の15億円超の豪邸に滞在中

ヘンリー王子&メーガン妃夫妻、カナダ・バンクーバー島の15億円超の豪邸に滞在中
ヘンリー王子夫妻、バンクーバー島の豪邸で過ごしていることが明らかに(画像は『The Duke and Duchess of Sussex 2019年11月27日付Instagram「On this day, two years ago:」』のスクリーンショット)
休暇はカナダで過ごしていることが公表された英王室ヘンリー王子・メーガン妃夫妻。その滞在先について、バンクーバー島のウォーターフロントにある推定価格15億円超の豪邸であることを英メディア『Daily Mail Online』が伝えている。

ドラマ『SUITS/スーツ』の撮影でメーガン妃がトロントに長期滞在していたこと、また妃の親友ジェシカ・マルロニーさんも同地在住であることなどからヘンリー王子・メーガン妃夫妻の滞在先はトロントが有力視されていたが、実はブリティッシュ・コロンビア州のバンクーバー島だったことが報じられたのはクリスマスのことだ。

ノース・サーニッチにある高級フレンチレストラン「Deep Cove Chalet」のオーナー夫妻が、ヘンリー王子・メーガン妃夫妻のセキュリティーチームが店を訪れたことや夫妻がホース・ヒル・リージョナル・パークでハイキングなどを楽しんだことなどを地元紙『Vancouver Sun』に語ったことで、一家の訪問地が判明していた。

そしてこのほど『Daily Mail Online』では、夫妻の滞在先を特定したことを報じている。同メディアによれば、夫妻はウォーターフロントにある推定価格15億円超の豪邸を借り、愛息アーチーくんメーガン妃の母ドリアさんと休暇を過ごしているという。5つの寝室に8つのバスルームを有する家具付きのメインハウスと3寝室&2つのバスルームのゲストハウスからなる同豪邸は、2012年の時点で1410万ドル(約15億4000万円)で売りに出されていた物件で、夫妻とアーチーくん、そしてドリアさんの4人で過ごすには広すぎるほどである。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「キャサリン妃」のニュース

次に読みたい関連記事「キャサリン妃」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ジョージ王子」のニュース

次に読みたい関連記事「ジョージ王子」のニュースをもっと見る

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月30日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。