“一本眉”デビューした18歳女性「デートの申し込みが殺到し、モデルの仕事もゲット」(デンマーク)

“一本眉”デビューした18歳女性「デートの申し込みが殺到し、モデルの仕事もゲット」(デンマーク)
立派な一本眉を持つデンマークの女性(画像は『Sarah Marie Goldschmidt Clark 2019年9月22日付Instagram「Sunlight on my skin #unibrowmovement」』のスクリーンショット)
       
デンマークの首都コペンハーゲンに住むサラ・マリー・クラークさん(Sarah Marie Clark、18)は、昨年の3月を境に太く逞しい“一本眉”で勝負している。以前は1週間に一度は伸びてくる眉毛を抜いていたが、一本眉にしてからというものデートの申し込みが殺到、モデルの仕事も手にしたという。

一本に繋がった太い眉毛が特徴的なサラ・マリー・クラークさんは、フリーのメイクアップアーティスト兼モデルとして活躍している。以前は毛抜きを使って“二本の眉”を作っていたが、あるインスタグラムの投稿をきっかけに眉毛を自然のまま伸ばすようになった。

サラさんは一本眉で勝負しようと思った経緯について、『The Sun』や『Fox News』に次のように語っている。

「インスタグラムを見ていたら、あるメイクアップアーティストが眉を描き足して一本眉を作っていたの。その後、自分も同じようにしてみたら妙にしっくりきて『あ、これは素敵』と思えたの。でも一本眉の自分をさらけ出す勇気がなかったし、友達やボーイフレンドに相談したら『それは気持ち悪いし、見た目も良くないから止めたほうがいい』って反対されたわ。」

「ただ、インスタグラムに一本眉の写真を投稿している人がかなりいることに気付いて。母にいつも『髪は切っても染めても構わないけど、眉をいじるのだけは止めなさい』と言われていたこともあって、少しずつ眉を伸ばすことに決めたの。それまでは1週間に一度は毛抜きを使っていたから、それを止めれば自然に一本眉になることはわかっていたわ。」

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月13日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。