ピース綾部、渡米3年目も「まだ見てる状況」の日々 「お笑いのセンスが失われている」

ピース綾部、渡米3年目も「まだ見てる状況」の日々 「お笑いのセンスが失われている」
「レッドカーペットを歩きたい」目標を掲げて渡米した綾部祐二だが…
2017年にニューヨークを拠点に活動することを発表したお笑いコンビピース綾部祐二。それまで抱えていたレギュラー番組をすべて降板しての渡から2年以上経つが、未だに現地で何をやっているのか分からないという声も多い。本人曰く渡米3年目の今も「まだ現地を見続けている状況」で、それ故に日本で培われた芸人としての能力も衰えてきているという。

今月1日深夜に放送された『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)にゲスト出演した綾部祐二。この日はオードリーの2人が第54回NFLスーパーボウルを観戦するためマイアミから放送されたが、そこに綾部が乱入するかたちとなった。

放送中盤に登場し「ラジオで出オチって最悪だってわかってるんだけど…」とNFLにちなんだ“カーテンスーツ”でスタジオを驚かせた綾部。若林正恭のInstagramでは、そのド派手な姿が公開されている。

そんな綾部は、渡米して2年以上経つにもかかわらず「英語が話せない」ことがしばしば話題に上る。かつてはゲスト出演した現地のフードバトルでひたすら「Good!」を連発、スタジオが険悪な雰囲気に包まれたそうだが、今もその状況は変わっていないようだ。海外で活動するにもかかわらず現地の言葉が話せないことを若林に笑われると、綾部は「喋らずに普通になんの問題もなく生活してる方が凄くない?」と堂々と述べた。彼にとって英語は「難しいどころの話じゃない」そうで、「俺からしたら“いつになったらジャンプして月に届くんだろう?”ってくらい」とたとえており、実現はかなり不可能に近いようだ。

あわせて読みたい

綾部祐二のプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「ピース綾部、渡米3年目も「まだ見てる状況」の日々 「お笑いのセンスが失われている」」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    「スターになりたい」「レッドカーペットをスターたちと歩きたい」と本気で思うのなら自分を売り込むために語学はマスト。今まで何していたんだろう?

    0
この記事にコメントする

「綾部祐二 + Instagram」のおすすめ記事

「綾部祐二 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「田村裕」のニュース

次に読みたい関連記事「田村裕」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「山里亮太」のニュース

次に読みたい関連記事「山里亮太」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月3日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 綾部祐二 Instagram

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。