ジャスティン・ビーバーの妻ヘイリー、結婚生活を語る 挙式を1年待った理由も

ジャスティン・ビーバーの妻ヘイリー、結婚生活を語る 挙式を1年待った理由も
米版『ELLE』3月号で表紙を飾ったヘイリー・ビーバー(画像は『Hailey Baldwin Bieber 2020年2月5日付Instagram「@elleusa March 2020 issue shot by my beautiful and talented friend @zoeygrossman thank you to @ninagarcia and Stephen Gan for having me, I adore you both.」』のスクリーンショット)
ジャスティン・ビーバーの妻でモデルのヘイリー・ビーバーが、このほど米版『ELLE』3月号の表紙に登場した。インタビューではジャスティンとの結婚生活を赤裸々に明かしている。

2009年10月、当時12歳だったシャイな少女ヘイリー・ボールドウィンは、未来の夫となる15歳の“ポップスター”ジャスティン・ビーバーと出会った。その後交際や復縁を繰り返した2人は2018年9月にニューヨークの役所で婚姻届を出し、“ミスター&ミセス・ビーバー”となった。それから1年後、初めての出会いから10年が経とうとしていた2019年9月30日、家族や友人に見守られるなか米サウスカロライナ州で挙式した。

世界的な人気と知名度を誇るジャスティン・ビーバーの妻を名乗るようになって間もなく1年半、現在は音楽活動を再開した夫をサポートする傍ら、自らもモデルとしてキャリアを邁進中のヘイリーが、このほど米版『ELLE』3月号の表紙に登場しジャスティンとの新婚生活を赤裸々に明かしている。

ニューヨークの役所で婚姻届を出し世界を驚かせたジャスティン&ヘイリーが、サウスカロライナ州でのセレモニーを実現させるまでにおよそ1年の期間を要したことについて、ヘイリーは

「(結婚当初は)これからの2人の人生を色々と模索していたの。そんな状況で慌ただしくウェディングを計画するのはストレスになるだけだって感じたのよ。」

「ジャスティンはあの頃かなり体調を崩していたわ。ライム病を患っているから。そんな時に『不健康そうに見えるのは、ドラッグをやっているから』なんて声が聞こえてきて、あの頃は本当に辛かった。」

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「ジャスティン・ビーバー + セリーナ・ゴメス」のおすすめ記事

「ジャスティン・ビーバー + セリーナ・ゴメス」のおすすめ記事をもっと見る

「ジャスティン・ビーバー + Instagram」のおすすめ記事

「ジャスティン・ビーバー + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「アリアナ・グランデ」のニュース

次に読みたい関連記事「アリアナ・グランデ」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月8日の海外セレブ記事

キーワード一覧

  1. ジャスティン・ビーバー Instagram
  2. ジャスティン・ビーバー セリーナ・ゴメス
  3. ジャスティン・ビーバー ピコ太郎

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。