今年1月にマイリー・サイラス(27)と正式に離婚が成立したオーストラリア人俳優リアム・ヘムズワース(30)が、ロサンゼルスのレストランで新しい恋人とデートしている姿が目撃された。

リアム・ヘムズワースの新しい恋人とは、映画『ハンガー・ゲーム』にも出演した女優ガブリエラ・ブルックス(23)だ。
2人の交際が初めて報じられたのは昨年12月のこと、リアムが彼女を自身の両親に紹介している姿がキャッチされた。ガブリエラもリアムと同じオーストラリア出身である。

破局と復縁を繰り返したマイリー・サイラスとは2018年12月に結婚するも、約8か月後の昨年8月には破局が報じられ、リアムは離婚申請をしていた。今年1月には正式に2人の離婚が成立したが、それでも一部のファンからこれまで同様に「また復縁するだろう」という声があがっていた。しかし今回ばかりは、長年の関係に終止符を打ったようである。

マイリーはリアムと破局した約2か月後からオーストラリア人歌手のコーディー・シンプソン(23)と交際しており、休暇やハロウィンなどコーディーと一緒に過ごす様子をインスタグラムなどに投稿している。
そんなオープンな元妻に対して、リアムは快く思っていなかったようだ。リアムの関係者は『Hollywood Life』にこう語っている。

「リアムは自分のプライベートなこと、特に恋愛については公にしたくない人だったんです。でもガブリエラは、リアムが自分をさらけ出せるように隣で手助けしてくれました。今までの交際相手とは全く違います。素敵な子ですよ。」

先月27日にキャッチされたランチデートは、リアムとガブリエラだけではなく、リアムの兄で同じく俳優のルーク・ヘムズワース(38)と妻のサマンサさん、そしてリアムの親しい友人達も一緒だったという。
家族ぐるみの付き合いをしており、まさに2人の関係は順調そのもののようだ。

また別の関係者は、ガブリエラについてこのように述べている。

「リアムの家族はガブリエラのことを大変気に入っており、いい人を見つけてくれたと喜んでいます。彼女がオーストラリア人ということも気に入っているようですが、それだけでなく彼女は人々の評判もとても良いですし頭の回転も速いのです。そして何よりもリアムを幸せにしてくれていますね。これが一番でしょう。」
(TechinsightJapan編集部 Tina)