中川家がYouTubeで生配信「イベント無くなってスケジュール空きの日があるので」

中川家がYouTubeで生配信「イベント無くなってスケジュール空きの日があるので」
台本なし、全編アドリブで生配信に挑んだ中川家
漫才コンビ・中川家がYouTube「中川家チャンネル」で3月8日13:00から生配に初挑戦した。PCやタブレットを使うのに四苦八苦しつつも兄弟ならではの軽妙なフリートークを1時間30分超にわたり配信したところ、リアルタイムに次々とコメントが流れるのを見て兄の剛は「速すぎて見えへん」と目をしばしばさせ、弟の礼二などは諦めて一旦はタブレットを放り出したほどである。そんな2人のやりとりにアーカイブ動画の視聴者からも様々な反響が寄せられた。

2001年に『M-1グランプリ』初代チャンピオンとなった中川家。それからおよそ19年が経ち、昨年12月21日に『文春オンライン』が特集した「14組のM-1歴代王者“1番スゴかったのは?”」で2位にランクインすれば、今年2月18日放送の『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』(カンテレ制作・フジテレビ系)ではナイツ塙による「歴代M-1王者ベスト5」で4位に選ばれるという相変わらずの人気ぶりだ。

ナイツ塙は中川家の魅力を「お客さんを見てアドリブで対応できる。漫才中に2人で遊ぶ」と評していたが、今回YouTubeで行った『中川家の生配信』は台本なしの全編アドリブという形で、兄弟によるおしゃべりがそのまま漫才のように楽しめた。

礼二が「新幹線のトイレ」や「寿司屋の大将」といったモノマネを披露したり大好きな鉄道の話題で盛り上がれば、一方で剛は実家が火事になった時に母親が救出されるのを見て消防士に憧れたことを明かして別の展開を作った。そこで礼二が「オカンに電話してみよう」と母親と話したところ、これも親子漫才のようで面白い。そんな風におよそ1時間30分フリートークが続くのだった。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「中川家 + 漫才」のおすすめ記事

「中川家 + 漫才」のおすすめ記事をもっと見る

「中川家 + ラジオ」のおすすめ記事

「中川家 + ラジオ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「かまいたち」のニュース

次に読みたい関連記事「かまいたち」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月10日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 中川家 ライブ
  2. 中川家 ラジオ
  3. 中川家 漫才

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。