セレーナ・ゴメス自虐「世間は私の歌が上手いとは思っていない」

はそんなセレーナを次のような言葉で励ますのであった。

「パワフルな歌唱力を持つ人だけが歌が上手いわけではないし、皆がそろってホイットニー・ヒューストンのように歌わなくちゃいけないってこともないわ。」

「本当の意味で歌が上手い人は、聴く者の心を動かせる人よ。それにそこにはいろんなサウンド、いろんなスタイルが存在するわ。」

「あなたの歌は人の心を動かすパワーがある。だから自分に与えられた“才能”を決して否定しちゃダメよ。」

人気オーディション番組『アメリカン・アイドル』の初代優勝者で歌唱力に定評のあるケリーからの素晴らしいアドバイスには、スタジオの観客から拍手が沸き上がり、思わずホロっとさせられたセレーナがケリーと手を取り合う姿が印象的であった。

ちなみにセレーナのアルバム『Rare』は今年1月、米ビルボードのアルバムチャート(Billboard 200 albums chart)で初登場1位にランクイン、2013年リリースのファースト・ソロアルバム『Stars Dance』、2015年10月リリースのセカンド・ソロアルバム『Revival』に続き、3作連続での首位獲得という快挙を果たし、歌唱力に自信の持てない本人の気持ちとは裏腹に快進撃を続けている。

歌詞やメロディーを生み出すクリエイティブな作業が大好きで、現在もスタジオで引き続き創作活動に励んでいるというセレーナ・ゴメス。胸のうちをさらけ出し注目を集めた『Rare』に続く新アルバムがリリースされる日も、そう遠くはなさそうである。



画像は『The Kelly Clarkson Show 2020年3月6日公開 YouTube「Selena Gomez Opens Up About Finding Her Own Identity」』のサムネイル
(TechinsightJapan編集部 c.emma)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「セレーナ・ゴメス + ジャスティン・ビーバー」のおすすめ記事

「セレーナ・ゴメス + ジャスティン・ビーバー」のおすすめ記事をもっと見る

「セレーナ・ゴメス + Instagram」のおすすめ記事

「セレーナ・ゴメス + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「グウィネス・パルトロウ」のニュース

次に読みたい関連記事「グウィネス・パルトロウ」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月10日の海外セレブ記事

キーワード一覧

  1. セレーナ・ゴメス Instagram
  2. セレーナ・ゴメス ジャスティン・ビーバー

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。