新型肺炎による機内待機に苛立った中国人女性、CAめがけて咳をする<動画あり>

新型肺炎による機内待機に苛立った中国人女性、CAめがけて咳をする<動画あり>
機内で暴れる中国人女性(画像は『Mirror 2020年3月9日付「Coronavirus: Woman pinned in her seat after ‘deliberately coughing’ on cabin crew」(Image: ViralPress)』のスクリーンショット)
新型コロナウイルスに関する問題や話題が尽きない日々が続いているが、大きな影響を受けているのが航空業界だと言えるだろう。このほどタイ国際航空の旅客機内で、中国人女性が客室乗務員(CA)に向けて故意に咳をしたことで大騒ぎになった。『Mirror』『New York Post』などが伝えている。

今月6日の午後、タイのバンコクから中国の上海浦東国際空港へ到着したタイ国際航空TG664便の機内の中で乗客が暴れる騒ぎがあった。空港では新型コロナウイルスの感染地域から来る乗客のヘルスチェックなどが行われ混雑していたこともあり、同便の乗客は空港に着陸していたものの機内で待機せざるを得なかったようだ。

ところが数時間ほど経っても降機できないことに乗客の中国人女性が苛立ち、CAに降機させるよう強く要求した。CAは女性に要求に応じることは出来ないと伝え「最大6~10時間は待つかもしれない」と告げた。すると女性は大きく腕を振りながら、CAに向かって嫌がらせするように咳をして暴れ始めた。

すぐに他の男性CAも数人駆けつけ、シートから立ち上がって暴れる女性を大人しく座らせようとした。しかし女性はなおも抵抗し叫び声をあげて暴れたため、6人ものCAが駆けつけ、ひとりの男性CAは彼女の頭をヘッドロックで押さえ、他のCAに手錠をかけるように指示した。

最終的に女性は落ち着きを取り戻したため、手錠をかけられることもなくCAから再度説明を受け、シートに座り大人しく降機の指示があるまで待つことに同意したようだ。その後同機の乗客は全員無事降機し、新型コロナウイルスの感染度が高い国から来た人達へのヘルスチェックが行われたとのことだ。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月10日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。