身体改造40か所以上 眼球タトゥーの18歳女性「私は理想を追いかける」(伊)<動画あり>

身体改造40か所以上 眼球タトゥーの18歳女性「私は理想を追いかける」(伊)<動画あり>
18歳で40か所以上の身体改造!
11歳の時に初めてピアスをしたイタリアの女性は、少しずつピアスの数を増やしタトゥーにも目覚めた。その後、自分が変わっていくことに喜びを感じた女性は“なりたい自分”を追求し、これまで身体の40か所以上にボディモディフィケーション(身体改造)を施し、さらなる進化を遂げている。『Metro』などが伝えた。

イタリアのローマに住むキアラさん(Chiara、18)が初めてピアスの穴を開けたのは、11歳のことだった。以来キアラさんは顔のピアス20個、スカリフィケーション(皮膚に切り込みなどを入れたり、焼灼を行ってケロイドを作り模様を施すこと)12か所、ブランディング(焼印)2か所、サブダーマル・インプラント(皮膚内に器具を埋め込む)6か所、眼球タトゥーと40か所以上の身体改造を行ってきた。顔の中で最も目を引くのは約4センチの穴が開いた下唇で、そこにすっぽりハマる皿のようなアクセサリーが突き出している。

キアラさんは身体改造を続ける理由を「注目されたいとか、目立ちたいからとかではなく、あくまでも自分のため」と語っているが、7年前に初めてピアスの穴を開けた時は、自分がこれほど身体改造にはまるとは思いもしなかったそうだ。彼女は身体改造を続けることについて、こう語っている。

「人が私のことをどう思うか―そんなことは気にしていないわ。私は身体改造をすると心に平和が訪れるの。だから全く後悔はしていなし、回数を重ねれば重ねるほどもっと身体改造をしたいという気持ちになるのよ。」

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月14日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。