アンタッチャブル復活に10年間かかった理由 柴田英嗣も大笑い「初めて聞いた」

2019年に10年ぶりに復活して話題となったアンタッチャブル山崎弘也柴田英嗣)。昨年11月29日放送のフジテレビ系『全力!脱力タイムズ』で久しぶりの漫才を披露すると、12月8日放送の『THE MANZAI 2019』では新ネタで注目を集め、芸人仲間が歓喜に沸いたのも記憶に新しい。そのアンタッチャブルの柴田英嗣も知らない“山崎弘也が復活に時間がかかった理由”を、山崎と親しい伊集院光が明かした。その理由に柴田は大笑いした。

3月21日放送の『あちこちオードリー~春日の店あいてますよ?~』(テレビ東京)では、ゲストとして柴田英嗣伊集院光が出演した。柴田は「みんな俺たちが10年間会ってないと思っているかもしれないけど、会ってんのよ」と決して山崎弘也と音信不通でも不仲でもなかったと強調した。その際は柴田の方から「近況報告でもやる?」と誘い、スケジュールが合わなくなったときには山崎から「この日はどう?」と提案してくることもあったそうで、2人きりで食事をしたという。若林正恭が「(2人で会うと漫才のように)フってボケて…が始まっちゃうんじゃないですか?」と聞くと、柴田も「プライベートだからそうじゃないって思うかもしれないけど…、その通りなのよ。俺らの場合、すごいよ」ともはやプライベートトークまでもが2人揃うと漫才そのものだと笑った。

そうすると湧き上がる疑問が“なぜ復活まで10年もの長い期間が必要だったのか”ということ。「なんかあったんでしょうね、復活しなかったのは」と話を向けた若林に、「俺は理由を聞いている」と伊集院光が言い出した。伊集院は「ウチのかみさんとザキヤマとのご飯会がある」と月に1度3人で食事会を開催しているそうで、それも耳にしたそうだ。

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「アンタッチャブル復活に10年間かかった理由 柴田英嗣も大笑い「初めて聞いた」」の みんなの反応 6
  • 指原莉乃 通報

    アンタッチャブル復活おめでとうございます。

    0
  • 大島優子 通報

    アンタッチャブル兄さん、私と仕事しましょう

    0
  • 前田敦子 通報

    アンタッチャブル兄貴、映画に出演して下さい。

    0
この記事にコメントする

もっと読む

「アンタッチャブル」に関する記事

「アンタッチャブル」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「アンタッチャブル」の記事

次に読みたい「アンタッチャブル」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク