ミキ早くも『M-1グランプリ2020』優勝に意気込み ライバル・和牛の卒業宣言で奮起か「ストレートで決勝に」

ミキ早くも『M-1グランプリ2020』優勝に意気込み ライバル・和牛の卒業宣言で奮起か「ストレートで決勝に」
グルメロケする亜生、昴生、小林麗菜(画像は『王様のブランチ 2020年3月19日付Twitter「【3/21(土)】午後の部 #王様のブランチ」』のスクリーンショット)
兄弟お笑いコンビ・ミキが今年の『M-1グランプリ』に向けて意気込みを明かした。昨年は『M-1グランプリ2019』の開催が6月13日に発表され8月1日から予選会がスタート、12月22日に行われた決勝大会でミルクボーイが優勝して15代目王者となった。『M-1グランプリ2020』の開催はまだ発表されていないが、ミキの2人は優勝を目指して今から燃えているようだ。

3月21日放送のTBS系情報バラエティ番組王様のブランチ』でロケ企画「弾丸グルメ」に出演したミキ。リポーターの小林麗菜と福岡市を訪れてグルメロケするなか、タクシーで移動中にトークが盛り上がった。

ミキは全国ツアー『ミキ漫2020』を4月16日に東京公演からスタートさせ、9月18日の大阪・なんばグランド花月まで全国13か所を巡る予定だ。兄の昴生はツアーについて基本的に新ネタを披露すると触れつつ、やがて「今年はもう『M-1』優勝するから」とテンションが上がった。

昴生が今年はこれまで以上に『M-1』への「思いが強い」と明かせば、弟の亜生も燃えており「ストレートで決勝にいきたい」と意気込んで優勝を誓った。

ミキはこれまでの『M-1』で2015年に準々決勝進出、2016年に準決勝まで進み予選16位で敗者復活戦2位、2017年には決勝大会で3位と躍進。2018年は予選15位ながら敗者復活戦で勝ち上がり決勝進出して4位、2019年は準決勝まで進み予選13位、敗者復活戦2位と悔しい思いをした。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「和牛 + twitter」のおすすめ記事

「和牛 + twitter」のおすすめ記事をもっと見る

「和牛 + ライブ」のおすすめ記事

「和牛 + ライブ」のおすすめ記事をもっと見る

「和牛 + ラジオ」のおすすめ記事

「和牛 + ラジオ」のおすすめ記事をもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月24日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 和牛 twitter
  2. 和牛 ライブ
  3. 和牛 ラジオ

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。