エド・シーラン、ロックダウンで経営するパブ閉鎖も「給料は全額支払う」と約束 スタッフには「休業中はボランティアで国民を助けて」と呼びかけ

エド・シーラン、ロックダウンで経営するパブ閉鎖も「給料は全額支払う」と約束 スタッフには「休業中はボランティアで国民を助けて」と呼びかけ
自身が経営するパブでのエド・シーラン(画像は『Ed Sheeran 2019年9月26日付Instagram「Me and @stuartcamp73 have opened up our own bar in London.」』のスクリーンショット)
新型コロナウイルス感染拡大を抑えるためロックダウン中の英国では、レストランなどの飲食店はすべて閉鎖することを命じられた。エド・シーラン(29)が経営するパブレストランも現在休業中だが、従業員には休業中の給料を全額支払うと伝えたそうだ。英紙『The Sun』などが報じた。

エド・シーランが経営する「Bertie Blossoms(バーティ・ブロッサムズ)」はロンドンの高級住宅街ノッティング・ヒル地区で2019年11月にレストランとしてオープンした。今年1月にはパブとして営業する許可を得ており、食事を目的としない客にアルコール類のみを提供することが可能になった。店名の“バーティ・ブロッサムズ”は、エドの妻チェリー・シーボーンさん(27)の名前から着想を得たと言われている。

『The Sun』に語った情報筋によると、エドはレストランで働く10人のスタッフに解雇する予定はないと伝え、店が休業している間にボランティア活動や別の仕事をして国民を助けてくれたら嬉しいと話したという。スタッフには「心配することはない」と言い、世の中が元通りになったら、自らビールを注いでみんなを楽しく盛り上がらせると約束したそうだ。レストランのマネージャーは、時折店内を訪れて安全点検を行っているという。

英国内ではロックダウンの影響により、多くの職場でやむを得ず解雇されたり給料が支払われないといった事態が起きている。そんな中、スタッフを解雇せず休業中の給料を全額支払うと約束したエドについて、この事実を伝えた人物は次のように話した。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「テイラー・スウィフト」のニュース

次に読みたい関連記事「テイラー・スウィフト」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「アリアナ・グランデ」のニュース

次に読みたい関連記事「アリアナ・グランデ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「アヴリル・ラヴィーン」のニュース

次に読みたい関連記事「アヴリル・ラヴィーン」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月27日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。