医療コスプレサイト、手術着の在庫すべてを医療機関に寄付(英)

医療コスプレサイト、手術着の在庫すべてを医療機関に寄付(英)
医療コスプレサイトが取り扱っている手術着(画像は『MedFetUK 2018年3月15日付Instagram「The latest addition to our Protective Wear & Clothing range: Unisex V-neck Scrubs Suits.」』のスクリーンショット)
英国の医療コスプレサイト「MetFedUK」が、使い捨てできる手術着の在庫すべてを国営の「国民保健サービス(National Health Service : NHS)」に寄付したことが明らかになった。新型コロナウイルス感染が拡大しているイギリスでは、医療スタッフの防護用品がかなり不足している。そのためフェティッシュ向けの小さな会社が助けの手を差し述べたのだ。

「MetFedUK」は英時間3月27日にTwitterを更新し、手術着である“使い捨てスクラブ”の在庫を国民保健サービスに寄付したと公表した。スクラブとはVネックに半袖の手術着で、青や緑など色の種類が豊富だ。通常は在庫を大量に保管していないため、わずかな量であるがすべてを寄付したそうだ。同社のオンラインショップでは手の消毒液がすでに完売しており、マスクの在庫も残りわずかだという。

「今週、ベーシックな防護用品や防護服を集めていると、国民保健サービスの必需品調達の代表者から連絡がありました。」
「当社は、一部のマニアに向けてサービスを提供するために設立した小さな会社です。そんな我が社が、国民保健サービスの最後の命綱として求められている。これはかなり深刻な問題だと感じています。」

さらにこの状況は、過去10年にわたる国民保健サービスの慢性的な資金不足と人員削減の結果であると指摘した。通常でも対応が難しい状況だが、世界的なパンデミックに直面した時にはさらにひどくなると述べている。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月1日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。