テイラー・スウィフト、ナッシュビルの人気レコード店を“コロナ危機”から救う

テイラー・スウィフト、ナッシュビルの人気レコード店を“コロナ危機”から救う
レコード店に救いの手を差し伸べたテイラー・スウィフト(画像は『Taylor Swift 2019年11月24日付Instagram』のスクリーンショット)
歌姫テイラー・スウィフトが困っている人のために、また一肌脱いだようだ。テイラーは、新型コロナウイルスの影響で一時閉鎖を余儀なくされているテネシー州ナッシュビルの人気レコード店にコンタクトをとり、閉店危機に追い込まれていた同店に救いの手を差し伸べたという。

『The New York Times』は米時間3月31日現在、米国内33州、およそ2億7000万人に自宅待機令が出ていると伝えたが、カントリーミュージックの聖地ナッシュビルがあるテネシー州も例外ではない。『Rolling Stone』誌の「2018年 全米レコード店ベスト10」に選ばれた人気レコード店「Grimey’s」は、ナッシュビル市に自宅待機令が発令された先月23日から店を一時閉鎖しており、閉店の危機にさらされていた。

そんななかナッシュビルの住民であるテイラー・スウィフトが、同人気レコード店の救済に乗り出した。『Rolling Stone』誌によれば、テイラーは代理人を通じて同店にコンタクトをとったとのこと。そして従業員の給料、ならびに3か月分の団体医療保険料を支払うことを約束したという。

テイラーのこのたびの申し出について「Grimey’s」の共同オーナー、ドイル・デイヴィスさんは『Rolling Stone』誌に次のように語っている。

「新型コロナのパンデミックのさなか、テイラー・スウィフトの代理人が私達の店に救済の手を差し伸べてくれると連絡をいただきました。大変驚きました。心底驚嘆した―と表現すべきでしょうか。」

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月2日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。