米時間21日、ヴァル・キルマー(60)による回顧録『I’m Your Huckleberry: A Memoir』が出版された。映画『トップガン』や『バットマン』などで活躍したヴァルは、過去にアンジェリーナ・ジョリーやダリル・ハンナ、シェール、シンディ・クロフォードなどグラマラスなハリウッドセレブ達との恋愛遍歴を持つ。回顧録では、彼女達との思い出や別れについて綴っている。

ヴァル・キルマーが初めて交際したセレブは、歌手で女優のシェール(73)だった。ニューヨークのジュリアード音楽院演劇科で学んでいた21歳の時、当時30代のシェールが「彼に会いたい」と申し出たのが始まりだ。シェールに会ったヴァルは「最も面白い人物だ」とすっかり惚れてしまう。ラスベガスに渡り生活をともにしたものの、2人の関係は長続きしなかったそうだ。

「ワイルドな時を過ごしたよ。最終的に別の道を選んだが、心は繋がっていた。」

ハリウッドで成功の階段をのぼり始めた頃、ヴァルは女優のミシェル・ファイファー(61)といい関係になるも、交際当時からミシェルの妹に恋心を抱いたことから2人の関係は絶望的になってしまう。その後、女優のエレン・バーキン(66)と軽く付き合い、歌手カーリー・サイモン(74)とは熱愛関係になった。

「カーリーとは、残りの人生を毎日一緒に過ごしたかったほどだ。」

そして1988年には英女優ジョアンヌ・ウォーリー(58)と結婚したヴァル、2人の子供を授かったものの1996年に破局した。その後、