ライアン・レイノルズ、母校を卒業する高校生達に心温まるスピーチ ピザをおごる粋な計らいも

ライアン・レイノルズ、母校を卒業する高校生達に心温まるスピーチ ピザをおごる粋な計らいも
ライアン・レイノルズ、母校の卒業生達に粋な計らい(画像は『Ryan Reynolds 2019年11月25日付Instagram「Newest @mintmobile customer.」』のスクリーンショット)
       
カナダ出身の俳優ライアン・レイノルズが、このほどバンクーバーの母校「キツラノ・セカンダリースクール」を6月に卒業する高校生全員に地元ピザ店のギフトカードをプレゼントしたことが明らかになった。3月から様々な団体に多額の寄付をしているライアン、地元への深い愛情やその太っ腹な行いには多くの称賛が集まっている。

『デッドプール』(2016年公開)や『名探偵ピカチュウ』(2019年公開)などで知られる人気俳優ライアン・レイノルズは、カナダ・バンクーバーの出身だ。日頃から地元愛を炸裂させているライアンがこのほど、自身も通った公立高校「キツラノ・セカンダリースクール(Kitsilano Secondary School)」を今年卒業する高校生達に向けて、YouTubeを通じバーチャル祝賀スピーチを行った。

ヨレヨレのTシャツに髭面でリラックスした面持ちのライアンは、「カッコいいスピーチは何も用意していないんだよね」と断りを入れながら、持ち前の気さくさと親しみやすさでこう語りかけた。

「僕のことを成功者だと思う人もいるかもしれない。『グリーン・ランタン』(ライアンが主演した2011年公開の映画)を観た人もいるかもしれない。でも人生、そして僕のキャリアをより大きな成功に導いてくれたのは、“共感する力”だった。」

「驚いたことに、人の気持ちや行動に理解を示す“共感力”を持つことで、お金も稼げたし、友人もできた。お金で買えない思い出だってできた。他人を丸ごと受け止めて、愛情を注ぐこともできるようになった。自分の犯した過ちを認めて、そこから学ぶこともね。そして何よりも、僕は幸せになれたんだ。」
TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月5日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。