エリザベス女王、若き日の貴重写真を公開 チェルシー・フラワーショー初のバーチャル開催受けて

エリザベス女王、若き日の貴重写真を公開 チェルシー・フラワーショー初のバーチャル開催受けて
飛び石の上を渡り歩く当時23歳のエリザベス女王(画像は『The Royal Family 2020年5月18日付Instagram「The Royal Horticultural Society Chelsea Flower Show is moving online for the first time.」』のスクリーンショット)
英エリザベス女王がチェルシー・フラワーショーのオンライン開催を記念して、過去に同ショーを訪れた際の貴重な写真を公開した。英国王立園芸協会(RHS)が主催する英国最大級のフラワーショーだが、今年は1913年の開始以来初めてのバーチャル開催となった。女王は写真とともに声明も発表している。

毎年5月にロンドンのチェルシー王立病院で開催する恒例のチェルシー・フラワーショーが、今年は史上初のバーチャル開催となった。英時間5月18日から23日まで、オンライン上でガーデンツアーやガーデニングのアドバイスを行っている。エリザベス女王はこれを記念して、過去にショーを訪れた際の貴重な3枚の写真と声明をInstagramに公開した。

チェルシー・フラワーショーは1913年にスタートし、1916年にはエリザベス女王の祖母メアリー王妃が初めて見学に訪れた。エリザベス女王は即位した1952年にショーのパトロンになった。女王になってから初めてショーを訪れたのは1955年で、以降はほとんど毎年出席している。

18日に公開された写真の1枚目は1949年、女王が23歳の時に撮影されたものだ。水玉模様のワンピースにトレンチコートを着た女王が、手助けを得ながらヒール姿で池にある飛び石の上を渡り歩いており、周囲では多くの人達が女王の姿を見守っている。

2枚目はエリザベス女王が英国王立園芸協会のメンバーの男性と談話しているショットだ。3枚目では

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月20日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。