12歳少女がコイン型リチウム電池を誤飲、食道に停滞したまま死亡(露)



コイン形リチウム電池は、食道に停滞すると約2時間で重度の化学やけどを引き起こし、食道に穴をあけたり重篤な合併症を引き起こすことがある。ロシアの捜査当局は現在、「ヴァレリアちゃんは医師の怠慢の犠牲になった可能性が高い」として捜査を進めている。

ヴァレリアちゃんはタチアナさん(Tatiana、31)とセルゲイさん(Sergey、33)の一人娘で、5月5日に12歳の誕生日を迎えたばかりだった。タチアナさんは誕生日の写真をSNSに投稿し「あなたが誕生した瞬間は、私たちの人生の中で最も喜ばしい日だったわ。あなたの父と母になれて本当に良かった」と綴っており、多くの人の涙を誘っている。

ちなみに2017年にはイギリスで、2歳児が車のカギに組み込まれていたコイン形リチウム電池を誤飲し重症を負っていた

画像は『Daily Star 2020年5月28日付「Girl, 12, dies in agony coughing up blood after swallowing tiny lithium battery」(Image: VK.com)(Image: 22-10.ru)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 A.C.)

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「12歳少女がコイン型リチウム電池を誤飲、食道に停滞したまま死亡(露)」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    電池誤飲の危険性はともかくとして、12歳が何故?と思ってしまった。

    5
この記事にコメントする

もっと読む

海外ニュース

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月2日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。