ジェニファー・アニストン、ヌード写真をオークションに 売上は全てコロナ支援へ

ジェニファー・アニストン、ヌード写真をオークションに 売上は全てコロナ支援へ
ジェニファー・アニストンのヌード写真は誰の手に!?(画像は『Jennifer Aniston 2020年3月4日付Instagram「EVERY VOTE COUNTS」』のスクリーンショット)
ジェニファー・アニストン(51)が、チャリティー支援のために1990年代に撮影された自身のヌード写真を競売にかけることを発表した。

1995年11月に写真家のマーク・セリガー氏(Mark Seliger)によって撮影された、当時25歳だったジェニファー・アニストンのヌード写真は、ドラマ『フレンズ』のファンにとっては馴染み深いものだろう。このドラマでレイチェル・グリーン役を演じた当時のヘアスタイルに、体の前で手と足をクロスさせて撮影されたモノクロ写真が、コロナ支援の一環でオークションに出品されることが決定した。撮影者のセリガー氏がチャリティー支援のためジェニファーに相談したところ、ジェニファーはこの提案を快く承諾し、現地時間5月31日のInstagramに自身のアイコンであるヌード写真をアップし、競売にかけられることを公表した。

「親愛なる友人マーク・セリガーが『Red Carpet Advocacy(RAD)』(チャリティー支援)と『Christie’s』(オークション社)とチームを組み、計25枚の写真がオークションに出品されるわ。これはコロナ支援活動のためのもので、その中に私の写真もあるの。この写真の利益全てが、新型コロナウイルスの検査やケアを受けられない人々に無料でサービスを提供する団体『NAFC』の全国のクリニックに寄付されるわ。オークションの詳細は私のプロフィール画面のリンクから確認して。最後にこの支援に参画する機会を与えてくれたマークに感謝するわ。」

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ジェニファー・ロペス」のニュース

次に読みたい関連記事「ジェニファー・ロペス」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「キャメロン・ディアス」のニュース

次に読みたい関連記事「キャメロン・ディアス」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「サンドラ・ブロック」のニュース

次に読みたい関連記事「サンドラ・ブロック」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月5日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。