ジェニファー・ロペス一家に子犬が仲間入り 専用インスタ開設でフォロワーも1万人超

ジェニファー・ロペス一家に子犬が仲間入り 専用インスタ開設でフォロワーも1万人超
ジェニファー・ロペスの息子マックスくん、子犬をプレゼントされ大喜び!(画像は『tbdpupofficial 2020年6月12日付Instagram「My first family photo!」』のスクリーンショット)
このほどジェニファー・ロペス一家に新しく子犬が仲間入りした。サプライズで子犬をプレゼントされた息子のマックスくんは大喜びで、子犬専用のInstagramアカウントまで開設され、早くも1万3000人超のフォロワーを獲得する人気ぶりだ。

ジェニファー・ロペスが「私達家族のもとへようこそ」とかわいい子犬の動画をInstagramにアップしたのは今月11日のこと。ゴールデン・レトリバーとプードルのミックスである「ゴールデン・ドゥードル」の子犬は、ジェニファーが12歳の息子マックスくんのためにサプライズでプレゼントしたという。

Instagramで公開された動画には、芝生の上で寝そべるマックスくんと子犬が仲良く戯れる様子が映っており、マックスくんが「僕、この子が大好き!」と2度にわたってささやく声が聞こえる。どうやらその気持ちは相思相愛のようで、子犬の方も嬉しくてたまらない様子だ。尻尾を振りながらマックスくんの体の上に乗っかったり、彼の周りを駆け回っている。マックスくんは着用していたスウェットパンツの上に粗相をされてしまっても嫌な顔1つせず、そのまま子犬と戯れ続けていた。

ジェニファーや婚約者アレックス・ロドリゲス、マックスくん、そして双子の娘エメちゃんにもすっかり気に入られ、ロペス家の一員として温かく迎え入れられた子犬には、さっそく専用のInstagramアカウント「@tbdpupofficial」が開設され、すでに7つの投稿がなされている。プロフィールには、

「グランマの@JLo(ジェニファー・ロペス)と、グランパの@arod(アレックス・ロドリゲス)が大好きです」

と記されているのが微笑ましい。

すでに1万3000人超のフォロワーを獲得しロペス家の新たなアイドルの座をゲットしたこの子犬だが、実はまだ名前が決まっておらず、ジェニファーとアレックスがそれぞれのInstagramで

「この可愛い子犬に、どんな名前を付けたらいい?」
「Tyson(タイソン)か、それともYankee(ヤンキー)か?」

とファンに意見を募っているところだ。名前は近日中に発表される予定とのこと、今後はジェニファーのInstagramにも度々お目見えすることになりそうである。

ちなみにアメリカでは現在、ペットブームが起こっている。自宅で過ごす時間が増えたことでペットを飼い始める人が急増し、4月にはフロリダ州の動物保護施設が「すべての犬に引き取り手が見つかりました」「全てのケンネルが空っぽになったのは、施設開設以来初めてのことです」とFacebookに動画を投稿し、話題を集めていた。



画像は『tbdpupofficial 2020年6月12日付Instagram「My first family photo!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 c.emma)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月14日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。