“美しすぎるトランスジェンダーモデル”ヴァレンティナ・サンパイオ、スポーツ誌の「水着特集号」に初登場

“美しすぎるトランスジェンダーモデル”ヴァレンティナ・サンパイオ、スポーツ誌の「水着特集号」に初登場
美しすぎるトランスモデル、ヴァレンティナ・サンパイオ(画像は『Valentina Sampaio 2019年11月4日付Instagram「Thank you to @vspink and @teenvogue to invite me and to give me the opportunity to share my journey with the amazing #TeenVogueSummit2019 crowd.」』のスクリーンショット)
ブラジル出身のモデル、ヴァレンティナ・サンパイオが人気スポーツ誌『Sports Illustrated』に初登場した。同誌の紙面を飾ることが「死ぬまでにやり遂げたいことの1つ」だったとヴァレンティナは、このたびの快挙を通じて「より多様性に満ちた社会を」と願いを明かしている。

“美しすぎるトランスジェンダーモデル”として、近年多数のメディアで活躍中のヴァレンティナ・サンパイオ(23)。男性として生を受け、ブラジル北部の小さな漁村で“ヴァレンティノ”として育った彼女だが、すでに12歳の頃から自身を女性と認識し、“ヴァレンティナ”と名乗るようになった。

その後、ヴァレンティナはあるメイクアップアーティストに見出され、モデルの道へ進むことを決意。サンパウロのモデルエージェンシーと契約し、同地で開催されたファッション・ウィークのランウェイに女性モデルとして登場した。のちに美しい外見やその素性が「ロレアル・パリ」の目に止まり、同ブランドアンバサダーに就任。仏版『VOGUE』にトランスジェンダーモデルとして初の表紙を飾った2017年には、同誌ブラジル版、独版でも立て続けに表紙を飾るという快挙を達成、2019年には「ヴィクトリアズ・シークレット」の「PINK」カタログモデルに大抜擢された。

このようにファッション界、モデル業界、そしてLGBTQコミュニティーに一大センセーションを巻き起こしたヴァレンティナが、今度は一流モデルの起用で毎号話題を呼ぶ超人気スポーツ誌『Sports Illustrated』の水着特集号に初登場した。2020年期待の“ルーキー”としてフィーチャーされたヴァレンティナは、同誌で白のハイカットやゴールドのツーピースなど、美しい水着姿を披露している。トランスジェンダーとしてまたもや新たな歴史を刻んだヴァレンティナは、この快挙について『People.com』に次のように語った。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月11日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。