潤滑油でポテトを揚げようとした74歳女性が死亡 認知症が原因か(英)



「入院当初、キャロルさんは喉の痛みを訴えており軽い咳の症状が見られましたが、容態が徐々に悪化したため16日にターミナルケアに移動すると、その2日後に息を引き取りました。」

なお『Derbyshire Live』は「検死によりキャロルさんが軽い認知症を患っていたことが判明した。死因は肺炎と煙の吸引である」との結論に至ったことを伝えており、自殺や事件性は全くないとしている。

ちなみに認知症が絡んでいると思われる事故は頻繁に起きており、昨年1月にはアメリカで86歳の妻が89歳の夫を杖で殴り殺害している。また2017年にはイギリスで認知症の88歳の妻を介護していた89歳の夫が認知症となり、妻の首を絞めて殺害し有罪判決が下された

画像は『LADbible 2020年7月5日付「Woman Dies After Accidentally Using Wrong Type Of Oil To Cook Chips」(Credit: Storyblocks)』『7NEWS.com.au 2020年7月6日付「Woman dies from smoke poisoning after cooking chips with lubricant」(Credit: Supplied)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 A.C.)

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュースランキング

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月14日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。