飼い主が何を食べているのか気になって? 後ろ足で立つ猫がSNSで人気に(米)<動画あり>

クリクリとした目と丸みのある外見が特徴のスコティッシュフォールドと、足が短いことで知られるマンチカンのオスのミックス猫“タロ(Taro)”が、SNSでじわじわと人気を集めている。タロは『The Dodo』などのメディアに「人間のように立つ猫」として取り上げられ、注目を浴びたのだ。

米カリフォルニア州のサンフランシスコ・ベイエリアで飼われているタロは、今月24日に1歳を迎えた。タロは誕生直後に引き取られ、10歳のオスのメインクーン“ジッポー(Zippo)”と一緒に暮らしている。

飼い主は2匹の様子をInstagramに投稿しており、現在フォロワーは5万人を超えている。フォロワーが注目しているのは2匹の微笑ましいやり取りと、タロが後ろ足だけで人間のように立つ可愛らしい姿だ。

「タロは何か興味をそそられることがあると2本足で立つようです。きっと短足なのでああやって立つことで、自分の周りで何が起こっているのかをよく見ようとしているんだと思いますよ」と飼い主は愛猫を分析する。

また「私たちが夕食をとっている時にも立ち上がるんですよ。いつも何を食べているのかチェックしていて、『僕にもそれを分けてよ』とアピールしているんです」と明かしている。


タロは猫の中でも最も小さい種の1つだが、相棒のジッポーは最も大きな種の1つで、2匹の体格差は歴然だ。それでも2匹はベストフレンドだそうで、飼い主は「タロは身体は小さくてもやんちゃで甘えん坊。ジッポーはシャイで優しいお兄ちゃん。2匹の性格は全く正反対なんですよ」と語ると、こう続けた。

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュースランキング

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月29日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。