ジェルボール洗剤を口に入れた乳児、集中治療室で昏睡状態に置かれる(スコットランド)

ジェルボール洗剤を口に入れた乳児、集中治療室で昏睡状態に置かれる(スコットランド)
ジェルボール洗剤を口に入れてしまった乳児(画像は『Mirror 2020年8月5日付「Baby in coma after biting washing detergent liquid capsule while mum did laundry」(Image: Daily Record)』のスクリーンショット)
       
昨今はジェルボール洗剤が普及しつつあるが、そのカラフルでキャンディーのような見た目から子供の誤飲も多いようだ。このほどスコットランドで生後10か月の乳児がジェルボール洗剤を口にしてしまったことで、昏睡状態に置かれているという。『Mirror』『Daily Record』などが伝えている。

スコットランドのイースト・ダンバートンシャーにあるレノックスタウンに住むメリッサ・ケアニーさん(Melissa Cairney、27)は、5人の子を持つ母親である。そのメリッサさんは、先月31日に5番目の子で生後10か月になるピアース君(Pearce)が洗濯用洗剤を誤飲したことで肝を冷やすことになった。

メリッサさんは当時、パートナーのデイヴィッド・シェパードさん(David Shepherd、36)や5人の子供達と一緒に自宅にいた。彼女は洗濯機に洗濯物を入れてスイッチを入れた後、夕食の支度中だったためにキッチンに戻ろうとした。

しかしメリッサさんが振り返ってピアース君に目をやると、ジェルボール洗剤を手に持ってふちの部分を少し噛んでおり、少量だが飲み込んでしまったようだ。メリッサさんは当時のことを次のように振り返った。

「1個のジェルボール洗剤が洗濯作業台から床に落ちたに違いありません。私が気づく前にピアースがそれを掴んで端っこを噛んでいたんです。それは一瞬の出来事でした。」

「ピアースは何も問題ないように見えました。でも母親にテキストメッセージでこのことを伝えると『すぐに緊急病院へ連れて行くように』と言われたのです。」
TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュース

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月8日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。