養護施設に6年入所の9歳少年「家族が欲しい」と訴え、5千件の養子縁組の申し出(米)<動画あり>

米オクラホマ州の児童養護施設に3歳から入所している9歳の少年が今月11日、地元メディア『KFOR.com』に登場し「家族を持つことが唯一の願い」と訴えたところ、2日間で5千件の養子縁組のオファーがあった。少年の切なる訴えに、多くの人が心を動かされた結果だった。

米オクラホマ州在住の9歳のジョーダン君は、3歳の時から児童養護施設で暮らしてきた。ジョーダン君には別の施設に入所した弟のブレンゾン君がおり、時折会っては料理をしたり空手ごっこで遊んだが、1年前に養子縁組が成立すると疎遠になってしまった。

そんなジョーダン君が今月11日、地元メディア『KFOR.com』に登場し切ない胸のうちを明かした。インタビューは次のとおりである。

リポーター「世界中のどこにでも行けるとしたら、どこに行きたい?」
ジョーダン君「養子になったことを祝うパーティだよ。」

リポーター「3つの願いが叶うとしたら、何を望む?」
ジョーダン君「家族、家族、家族を持つことだよ。それが僕の唯一の願いさ。父さん、母さん、または父さんだけ、母さんだけでもいい。そんなことよりもマカロニ&チーズ(マカロニにチーズを絡めた料理)を一緒に食べる家族が欲しいんだ。自転車に一緒に乗ったりね。でも一番大切なのは、必要な時にいつでも話ができる家族だよ。誰か、僕のことを選んでくれるといいんだけどな。」

するとジョーダン君に全米各地から「ぜひ養子にしたい」というオファーが殺到し、2日間で5千件の申し出があったという。

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュースランキング

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月16日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。