やり切った感! オンライン授業中に完全に電池切れになった幼稚園児(米)

やり切った感! オンライン授業中に完全に電池切れになった幼稚園児(米)
オンライン授業で嫌気がさしてしまった幼稚園児(画像は『Kara McDowell pre-order ONE WAY OR ANOTHER 2020年8月7日付Twitter「My Kindergartner on a 40 minute video call is a total mood.」』のスクリーンショット)
       
北米では9月の新学期から一部の学校が再開しているようだが、今も在宅でのオンライン授業を続ける学校も少なくない。そんな中アメリカで、自宅でオンライン授業に取り組む幼稚園児の燃え尽きてしまったような姿を捉えた写真がSNSで話題になっている。『Good Morning America』『CBC News』などが伝えた。

米アリゾナ州メサ在住のカーラ・マクドウェルさんが先月7日、Twitterに投稿した写真が話題を呼んでいる。カーラさんにはオーウェン君(8)、グラハム君(5)、エメットちゃん(3)の3人の子供を持つ母親だが、今回Twitterに投稿した写真は次男のグラハム君が自宅でオンライン授業を受けている様子を撮影したものだった。

グラハム君はパンデミックによって幼稚園が閉園していたため、40分ほどのオンライン授業を受けていた。しかし写真に収められたグラハム君はまだ授業中にもかかわらずカメラのレンズを避け、テーブルの下に隠れるようにして椅子の上に仰向けに横たわっていた。

それはまるで、深夜まで仕事をして疲れ切って眠ってしまったサラリーマンのようにも見える。カーラさんは写真と一緒に「私の幼稚園児は40分のオンライン授業で、完全に電池切れモードになってしまったわ」と投稿した。

グラハム君はカーラさんが一瞬だけ長男のオーウェン君の勉強を見るために離れた後、力尽きたような姿になってしまったようだ。カーラさんの投稿は多くの笑いをもたらしたようで、次のような声が寄せられた。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月19日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。