ニコール・キッドマン、ジュリア・ロバーツが演じた役が「本当に欲しかった」と告白

ニコール・キッドマン、ジュリア・ロバーツが演じた役が「本当に欲しかった」と告白
演じたかった役を明かしたニコール・キッドマン(画像は『Nicole Kidman 2020年10月8日付Instagram「Love getting to play dress up and chat about」』のスクリーンショット)
       
女優ニコール・キッドマン(53)が、映画『ノッティングヒルの恋人』(1999年公開)でジュリア・ロバーツ(52)が演じた役が欲しかったことを明かした。同映画でジュリアの相手役を演じたヒュー・グラント(60)とオンライン対談したニコールは、当時の自分は「この役に選ばれるほど有名ではなく、才能も足りなかった」と話している。

現地時間13日、ニコール・キッドマン俳優ヒュー・グラント(60)と行ったオンライン対談を『Marie Claire』が掲載した。ニコールとヒューは米ケーブルテレビ「HBO」で放送予定のドラマ『The Undoing』で共演しており、ビデオ通話は現地時間25日のプレミアム放送に向けて行われたものだ。

対談中、ニコールはヒューが主役を務めた映画『ノッティングヒルの恋人』に触れ、以前からヒューと一緒に仕事をしたかったことを打ち明けた。

「ノッティングヒルの恋人で、ジュリア・ロバーツが演じた役が本当に欲しかったのよ。本当にね。」

ヒューが「そうだったの?」と聞くと、ニコールは「本当よ。でも私は、知名度や才能も十分じゃなかったから」と答え、「だけど、ついに私達は同じ道に立つことができたのよ」とこのたびようやく共演できたことの喜びを伝えた。


映画『ノッティングヒルの恋人』は、ジュリア演じる大スターのハリウッド女優アナ・スコットがヒュー演じる旅行書専門の書店オーナー・ウィリアムとの出会いを描いた古典的なロマンティック・コメディだ。

あわせて読みたい

ニコール・キッドマンのプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ニコール・キッドマン」に関する記事

「ニコール・キッドマン」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ニコール・キッドマン」の記事

次に読みたい「ニコール・キッドマン」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月15日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。