芦名星さん『相棒』でコスプレ姿、三村マサカズが追悼「いい女になってきたんだけどな」

9月14日に36歳で亡くなった芦名星さんが、10月14日放送のテレビ朝日系刑事ドラマシリーズ『相棒season19』第1話「プレゼンス」に登場した。番組の最後に『相棒』レギュラーとして「週刊フォトス」記者・風間楓子を演じてきた芦名星さんを「その印象的な役柄で相棒の世界に多くの彩りを加えていただきました。キャスト・スタッフ一同、心よりご冥福をお祈り申し上げます」と追悼するテロップが流れた。それを受けてホリプロ社長や三村マサカズさまぁ~ず)がTwitterでコメントを寄せている。

芦名星さんは『相棒season15』(2016年10月期)から出演しており、『Season19』は出演予定シーンの途中まで撮影を終えていたという。訃報に際して代役は立てないと報じられていた。

芦名さんの所属事務所であるホリプロの堀義貴社長は、『相棒』に芦名さんを追悼するテロップが流れたことを受けてTwitterで「本当にありがとうございました」とコメント。さらにホリプロ所属の先輩である三村マサカズが、堀社長のツイートをRTして「いい女になってきたんだけどな。。天国で幸せに!!」と芦名さんを偲んだ。

2017年8月19日に放送されたテレビ東京『土曜スペシャル ポンコツおじさん旅に出る5』で三村マサカズとロケを行った芦名星さんが、以前三村に「お前は30歳になったらものすごいいい女になるから。今辛くてもそこまで絶対に諦めないで頑張れ」と言われたことを振り返る場面があった。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

芦名星のプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「芦名星」に関する記事

「芦名星」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「芦名星」の記事

次に読みたい「芦名星」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク