35歳までに“母親”になりたいサム・スミス(28)「ボーイフレンドがどこにもいない」と嘆く

       
「僕はそこらじゅうで誰かいないか探している。正直僕はここ3年間、最前線に立ち続けているから疲労困憊さ。」


昨年9月に公式SNSで自身の一人称を「They(彼ら)」と呼ぶことを大々的に発表したサム。ノンバイナリーを主張するセレブは他にもいるが、その中でも特に著名なのはサムが挙げられるだろう。「LGBTQ(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー、クィア)」など多様化する性的マイノリティが理解される動きが活発になってきたといえども、まだまだ差別的に見られてしまうことも少なくはない。

実はサムが自身の性的マイノリティを公表するきっかけとなった人物は、女性歌手レディー・ガガだったという。

「彼女は『僕らしさ』を受け入れてくれ、『人と異なる部分』について自信を持つよう勇気づけてくれた。それは表現方法であって、また一種のちょっと変わった方法の保身なんだ。」


今回母親願望を強く表したサム、これからの恋愛模様に注目が集まっていくだろう。

画像2、3枚目は『Sam Smith 2020年10月26日付Instagram「Love Goes...FIVE DAYS!!」』『Elton John 2019年1月24日付Twitter「A visit from @NiallOfficial, @ladygaga and @samsmith made the first #EltonFarewellTour show at @STAPLESCenter even more special last night.」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 MIE)

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月30日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。