英王室で今年、最も支持率を集めたメンバーは? ヘンリー王子は人気急落

英王室で今年、最も支持率を集めたメンバーは? ヘンリー王子は人気急落
英王室で今年最も愛されたのは…(画像は『Duke and Duchess of Cambridge 2018年6月9日付Instagram「The Queen’s Birthday Parade」』のスクリーンショット)
英世論調査機関「YouGov」による今年の英王室人気ランキングが発表された。1月に王室からの離脱意思を表明し、現在カリフォルニアに居を構えるヘンリー王子・メーガン妃夫妻は、大方の予想通りランキングから大きく後退する結果となった。

インターネットを通じた世論調査に特化した英機関「YouGov」が行った調査で、今年も英王室メンバーの人気ランキングが明らかになった。今年のトップ5にランクインしたのは、次の5名である。

■第1位 エリザベス女王
全体で78%、女性からは84%と非常に高い支持率を得て第1位にランクインしたのは、唯一無二の存在であるエリザベス女王だ。94歳の現在も時折乗馬を楽しむというエリザベス女王は史上最高齢の君主であり、最長在位期間記録を現在も更新中だ。今年4月、コロナ危機さなかに行ったテレビ演説では「最高の君主」「心に響く素晴らしいスピーチ」と世界中の人々の感動を誘った


■第2位 ウィリアム王子
73%の支持率を獲得し第2位にランクインしたのは、故ダイアナ妃の長男ウィリアム王子だ。2018年、2019年と2年連続で3位につけ、毎年安定の支持率を見せてきたウィリアム王子。今年はランクを1つあげ、2位という結果になった。ジョージ王子、シャーロット王女、ルイ王子と3人のかわいい子供をもうけた妻キャサリン妃とは、来年4月に結婚10周年を迎える。王位継承権第2位の未来の国王として、また3児を育てるイクメンパパとして、今年も国民から高い好感度を得た。

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ヘンリー王子」に関する記事

「ヘンリー王子」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ヘンリー王子」の記事

次に読みたい「ヘンリー王子」の記事をもっと見る

海外ニュースランキング

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月8日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。