ミシェル・オバマ前大統領夫人が、17日に57歳の誕生日を迎えた。ジル・バイデン次期大統領夫人をはじめ、友人セレブや多くのファンから多数の祝福メッセージが贈られたミシェル夫人は、SNSに「沢山のお祝いの言葉をありがとう!」と記して、自身のすっぴんの画像を公開した。

1964年生まれのミシェル・オバマ前大統領夫人が今月17日、57回目となる誕生日を迎えた。当日はジル・バイデン次期大統領夫人が自身のSNSにツーショット写真を掲載し、「ハッピーバースデー、ミシェル・オバマ」と祝福、またトム・ハンクスの妻リタ・ウィルソン女優のミシェル・ファイファーといったハリウッドセレブ達、そして多くのファン達からも続々と祝福メッセージが寄せられた。

ミシェル夫人は誕生日当日、

「この一年は、私達皆にとって本当に色々な意味で困難な年でした。だから皆さんがご自身を労わり、些細な瞬間に喜びを見出しながら過ごしてくれていることを願っています。」

と人々に寄り添うメッセージを綴っていたが、ファンからはそこに添えられたモノクロのすっぴん画像を称賛するコメントが多く寄せられている。

普段髪はブロウでストレートに伸ばしていることが多いミシェル夫人だが、洗いざらしのようなナチュラルウェーブを披露しており、何かを語りかけるようにカメラを見つめる姿には、

「“クイーン”のエネルギーが滲み出ている」
「ナチュラルビューティーのきらめく輝き!!!!!」