『アダムス・ファミリー』のクリスティーナ・リッチ、別居中の夫による壮絶DVが明らかに

『アダムス・ファミリー』のクリスティーナ・リッチ、別居中の夫による壮絶DVが明らかに
壮絶なDVを明かしたクリスティーナ・リッチ
       
昨年夏に、7年ほど連れ添った夫ジェームズ・ヒアーデゲンさんに対して離婚を申請していた女優のクリスティーナ・リッチ。半年が経過した今月20日には、クリスティーナが弁護士を通じて接近禁止命令を申請、ほどなくして受理されたことが伝えられた。

TVドラマの撮影現場で知り合ったジェームズ・ヒアーデゲンさんと2013年10月にニューヨークで挙式し、翌年男児フレディくんを出産した女優のクリスティーナ・リッチ(40)。映画『アダムス・ファミリー』シリーズで一躍人気者となった名子役と言えば、その顔を思い出す人も多いだろう。

クリスティーナはジェームズさんと幸せな結婚生活を送っているかに見えたが、実は少し前から夫による壮絶な虐待に苦しんでいたようだ。『TMZ』によると、ジェームズさんの虐待行為が始まったのは2019年12月頃からだそうで、暴行により身体の数か所にアザを負ったクリスティーナはこの時に離婚を決意したそうだ。

ところがジェームズさんにその旨を伝えた後、ほどなくしてパンデミックによる隔離生活がスタート、離婚話はうやむやになってしまったようだ。クリスティーナは当時の状況を「気付けば一つ屋根の下に、凶暴な虐待者と一緒に閉じ込められてしまっていた」と綴っているという。

昨年6月には夫妻で激しい口論を繰り広げ、身の危険を感じたクリスティーナが警察へ通報するという騒ぎが起こっていた。「6月に二度にわたり暴行を受けた」と主張するクリスティーナによれば、一度目の時は口論後に警察へ通報しようと試みるクリスティーナを妨害するため、ジェームズさんに追いかけ回された挙句手首を掴まれ、庭にあるファイヤーピット(焚き火台)に全身を叩きつけられたという。この時負った切り傷やアザの写真は『TMZ』が掲載しており、小指や手首に複数ある大きなアザからは相当な衝撃を負ってできたものであることが容易にうかがえる。

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月22日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。