市場で買ったイカを茹でた女性、溶けて跡形も無くなり食の安全を危惧(中国)<動画あり>

市場で買ったイカを茹でた女性、溶けて跡形も無くなり食の安全を危惧(中国)<動画あり>
市場で買ったイカを茹でてみると…(画像は『星洲网 2021年1月28日付「鱿鱼下锅煮溶解 ‧ 市监局:已抽检样本」』のスクリーンショット)
食品の安全性を危惧する人も少なくないが、このほど中国の女性が市場で購入したイカを調理したところ、溶けて無くなるという思わぬ光景を目にすることとなった。女性は食品の安全性に疑心暗鬼になってしまったようだ。『星洲网』『RedChili21』などが伝えている。

中国・四川省成都市に住む女性が、SNSにイカを調理する様子を撮影した動画を投稿したところ多くの関心を集めた。1月25日に撮影されたとされる動画には、女性がイカをお湯で茹でている様子が捉えられている。

この女性は、近所の市場でイカのゲソを2足購入し、下茹でしてから唐辛子などを加えて調理するつもりだった。しかし沸騰したお湯にイカを入れて茹で始めた後、イカはお湯に溶けて形が無くなってしまったという。

女性の投稿に多くのネチズンは驚きの声をあげたようだが、一部から「フェイク動画では?」との声があったため、女性は翌日に同じ市場で再びイカを購入し、今度はストップウォッチで茹で時間を計った。すると茹でてから5分ほど経つとお湯は白く濁り、イカの身がほとんど無くなっていた。

そして8分後にお湯は薄紫色に変化し、イカは完全に溶けていた。女性は「一体何が起こってるの? イカはどこに行っちゃったの?」と動画の中で訴え、市場に出回っているイカを食べても安全なのか心配になったそうだ。

この女性による動画を見た人からは、かつて中国で噂になった「茹でるとゴムボールのようになる偽の卵」や「

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「市場で買ったイカを茹でた女性、溶けて跡形も無くなり食の安全を危惧(中国)<動画あり>」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    北京空港で冬虫夏草を買ったら、小麦粉で上手に作った偽者だったという話がある。中国は面白い国で、バカは騙されます。ワクチンが生理的食塩水だったというのもいいですね。

    1
  • (°▽°) 通報

    合成イカ⁉︎

    0
  • 匿名さん 通報

    古くなったからとか記事に書いてあるけど、タンパク質って古くなっても熱凝固するんじゃないの?だから根本的に成分がタンパク質ではないって事でしょ。だからそれはイカじゃないって事。

    0
この記事にコメントする

もっと読む

海外ニュースランキング

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年2月3日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。