恋人から盗んだ指輪で別の女性にプロポーズした男が指名手配される(米)

このほどアメリカに住む男が、出会い系サイトで知り合った2人の女性を騙して盗みを働いた。男は指名手配犯として警察が行方を追っているが、多くの人が「きちんと相手のことを知った上で交際するべき」といった声をあげている。『Fox News』『New York Post』などが伝えた。

米フロリダ州のヴォルーシャ郡保安官事務所が現地時間2月11日、指名手配犯のジョセフ・エル・デイヴィス(Joseph L. Davis、48)の写真をFacebookに投稿して注目されている。ジョセフはインターネット上で知り合った女性2人から窃盗容疑で訴えられたことが発端となり、指名手配された。

ジョセフは出会い系サイト「OkCupid」を通じて2人の女性にそれぞれ、ジョー・ブラウン(Joe Brown)とマーカス・ブラウン(Marcus Brown)という偽名を使ってアプローチしたようだ。同州オレンジシティに住む女性の供述によると、ジョセフとは2015年に同サイトを通じて知り合い交際するようになったそうだ。

しかし女性はのちに、ジョセフが同州オーランドに住む他の女性と婚約していることに気づいた。女性がジョセフの婚約者のFacebookを調べると、指に指輪をはめている写真が投稿されていたが、その指輪は女性が持っていたものと全く同じだった。

女性はすぐにジュエリーボックスの中を確認すると、そこにあるはずの指輪が無くなっており、他にも祖母から譲り受けたダイヤモンドの指輪など合計6270ドル(約66万円)相当のジュエリーが無くなっていた。

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュースランキング

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年2月16日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。