ヘンリー王子の米TV出演に英国中が激怒「吐き気がする」「泣き言は止めろ」

ヘンリー王子の米TV出演に英国中が激怒「吐き気がする」「泣き言は止めろ」
「英国の毒々しいメディア」とも語ったヘンリー王子(画像は『The Duke and Duchess of Sussex 2019年12月9日付Instagram「Spotlight on: Endeavour Fund」』のスクリーンショット)
ヘンリー王子が米トーク番組に初出演し、王室離脱に関して「英国の毒々しいメディアの注目を浴びた」「王室からは絶対に去ることはない」などと明かした。インタビュー放送前には英国でエリザベス女王が新型コロナワクチン接種の推奨メッセージを伝えており、王室専門家達は「不条理な主張だ」「吐き気がする」など激しく非難している。

米時間25日、ヘンリー王子が人気トーク番組『The Late Late Show with James Corden』の人気企画「カープール・カラオケ」に出演、司会のジェームズ・コーデンと2階建てオープンバスに乗り、アフタヌーンティーを楽しみながらロサンゼルスの街をツアーする様子が放送された。

ジェームズから質問を受けたヘンリー王子は、王室離脱に関して「退位というより身を引いたんだ」と言い、「王室からは去っていない。これからも絶対に去ることはない」などと話した。番組ではメーガン妃もFaceTimeで参加し、お互いを「ハズ」「メグ」と呼び合っていることが明らかになった。17分間にわたる場面では、王子がラップを歌う姿も披露している。


英国ではこの数時間前にエリザベス女王が動画を公開し、国民に向けて新型コロナワクチン接種を推奨するメッセージを伝えたばかり。さらにフィリップ王配は感染症治療のため、英時間16日から入院生活を続けている。

ヘンリー王子が番組内で「英国の毒々しいメディアによる注目を浴びた」と語ったことに対し、SNSでは「泣き言を言うのは止めろ」といった非難の声が殺到した。

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ヘンリー王子」に関する記事

「ヘンリー王子」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ヘンリー王子」の記事

次に読みたい「ヘンリー王子」の記事をもっと見る

海外ニュースランキング

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年2月27日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。