今月13日に実業家カーター・リウム氏と婚約したパリス・ヒルトン(40)が、仲良しの妹ニッキー(37)とファッション誌『L’OFFICIEL』の表紙を飾った。華やかなファッションに身を包み、レアな姉妹ショットを披露した2人が、幼少期の思い出や現在の自身にとって大切な存在を明かした。

米大手ホテルチェーン「ヒルトン・ホテルズ」元会長の孫娘パリス&ニッキー・ヒルトン姉妹が、このほどそろってファッション誌『L’OFFICIEL』イタリア版の表紙を飾った。自慢のブロンドヘアとおそろいのファッションで“双子感”満載のショットを披露したパリスとニッキーが、超レアなジョイントインタビューで幼少期の思い出や姉妹関係などについて語った。

「私達はどこにでもいるようなティーンエイジャーだったわ。お互いのクローゼットから洋服を取り合ったりして。私達がケンカをした唯一の原因はそれだったかも。」

ニッキーがそう明かすと、パリスは母キャシーさんがおそろいの洋服を着せるのが大好きだったため、昔は姉妹でよく双子のような格好をさせられたことを振り返り、このように続けた。

「ティーンエイジャーになるまで、私達は同じ洋服を持っていたのよ。で、それから私がニッキーのクローゼットから洋服を拝借するようになったのよね。でも私達、性格は違ったわ。私はちょっとおてんばなタイプで、ニッキーは私より女の子らしかった。」

2004年に20歳の若さで実業家と電撃結婚するもわずか3か月でスピード離婚したニッキーは、2015年に英・名門ロスチャイルド家の御曹司であるジェームズ・ロスチャイルド氏と再婚。現在は4歳と3歳の娘を育てる2児のママになった。

「今のこの時期は、本当にあっという間に過ぎていってしまうから…何も見逃してしまわないように、どんな時もそばにいてあげたい。母親であることに幸せを感じているわ。」

と幼い2人の娘達の子育てに充実感を味わっていることを語ったニッキー。一方のパリスは、

「家族と恋人(現在は婚約者となったカーター・リウム氏)、それからペット達をとても大切に思っているわ。」

と述べたのち、現在自身が精力的に携わっている組織的虐待の撲滅活動に言及、

「それから“#BreakingCodeSilence”っていう『This is Paris』のドキュメンタリーで話したムーブメントも。これも私にとってすごく大切だわ。」

と新たな使命に懸ける思いも明かした。

子供時代はハムスターやモルモット、ネズミといった齧歯類が大好きだったという一風変わったヒルトン姉妹。大人になってからもその仲の良さは変わらずで、

「私達はいつだって“チーム”だったわ。」

とニッキーが言えば、パリスも

「妹が親友でもあるなんて、すごくラッキーよね。ニッキーがいなかったら、私はどうしたらいいか途方に暮れてしまうでしょうね。」

と妹への深い愛情と絶大なる信頼をにじませた。

実業家やDJ、活動家として活躍するほか、今後は本の執筆やNetflixの番組も控えているという野心家の姉パリス。そして2人の娘の子育てに幸せを見いだしている家庭的な妹ニッキー。一見対照的にも見えるヒルトン姉妹だが、互いを思い合う姉妹愛はこれからもずっと変わらずに続いていきそうである。



画像は『Paris Hilton 2021年2月26日付Instagram「Feeling chic AF with my sis @NickyHilton.」「Twinning with my gorgeous sis @NickyHilton on the cover of @LOfficielItalia.」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 c.emma)