テイラー・スウィフトが自身をディスったNetflixに物申す「一生懸命働いてる女性を見下すのはやめて」

テイラー・スウィフトが自身をディスったNetflixに物申す「一生懸命働いてる女性を見下すのはやめて」
過去の恋愛をいじられたテイラー・スウィフト(画像は『Taylor Swift 2021年1月8日付Instagram「the evermore deluxe album with 2 bonus tracks “right where you left me” and “it’s time to go” is now available!」』のスクリーンショット)
歌姫テイラー・スウィフトが、あるNetflixのドラマで自身の過去の恋愛をいじるセリフに対して批判の声を上げた。テイラーはそのドラマとNetflixに対し、皮肉たっぷりのツイートを投稿したことで注目を集めている。

テイラー・スウィフト(31)は歌唱力だけではなく、高身長で抜群のスタイルから世界中で人気を集めている歌姫だ。彼女はデビューしてから今までに数々のヒット曲を生み出しており、その多くが自身の実体験の恋愛を歌った作品である。

2017年からテイラーは俳優ジョー・アルウィン(30)と交際しており、今は落ち着いているがこれまではあまり交際が長く続くことはなかった。過去には「ジョナス・ブラザーズ」のジョー・ジョナス「ワン・ダイレクション」のハリー・スタイルズDJのカルヴィン・ハリス俳優のトム・ヒドルストンなど数々の有名人と浮名を流してきた。


そんなテイラーが3月1日、Netflixオリジナルシリーズ『ジニー&ジョージア』で自身の過去の恋愛をいじるジョークが使用されたことに対し、自身のTwitterで怒りの声を上げた。

『ジニー&ジョージア』は新天地で生活を始めた母と娘の絆や、友情、恋愛などを描いたヒューマンドラマで、シーズン1が先月からNetflixで配信されている。アメリカでは公開前から注目を集めていた作品で、日本でも視聴可能だ。

シーズン1の最終エピソードで、娘のジニーが彼氏と別れ、それに気づいた母のジョージアに放ったジニーの一言が問題になったのだ。

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年3月3日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。