人気歌手のレディー・ガガが、今月28日に35歳の誕生日を迎えた。現在は映画撮影でイタリアに滞在中のため、この特別な日を恋人マイケル・ポランスキーさんとともに過ごすことができなかったガガ。しかし当日はマイケルさんから特大のフラワーアレンジメントをプレゼントされ、思いやり溢れるサプライズに歓喜する様子を自身のInstagramに公開した。

これまで2度の婚約解消歴がある人気歌手のレディー・ガガが、ハーバード大卒のエリート実業家マイケル・ポランスキーさんとの交際を開始したのは2019年のこと。ガガとマイケルさんはロサンゼルスで開催されたチャリティパーティーで知り合ったとされ、昨年2月にはガガ自らがInstagramにマイケルさんとの超親密ツーショット写真をアップ、堂々の交際宣言を行った。今年1月のジョー・バイデン米大統領の就任式では、2人がマスク越しにキスを交わす姿が注目を集めた

現在、新作クライム映画『House of Gucci(原題)』の撮影のためイタリアに滞在中のガガは、熱愛中のマイケルさんとは離れて過ごす日々を送っている。しかし35歳の誕生日を迎えた今月28日には、マイケルさんから滞在先に特大のフラワーアレンジメントが贈られ、恋人からの思いやり溢れるサプライズに心を打たれたもよう。

「恋人がローマにいる私の誕生日に、たくさんのお花を贈ってくれた時。」
「ハニー、愛している。」
「あなたや愛犬達と自宅で過ごすのが待ちきれない。ほかには何もいらないの。」