北斗晶の長男(22)が愛犬4匹と寛ぐ姿に驚きの声「健介さんかと」「パパそっくり」

タレント・北斗晶(53)の長男である健之介さん(22)は現在、留学先のカナダから帰国中で埼玉の実家でリモート授業を受けている。コロナ禍で昨年帰国し、家族で暮らせることを喜んだのは両親や弟ばかりでなく、4匹の愛犬も同じで健之介さんのそばを離れないそうだ。

2017年に高校を卒業し、カナダに留学した北斗晶の長男・健之介さん。最初は北斗も同行し、現地で携帯電話の契約や銀行口座の開設、息子が入居したシェアハウスの掃除や日用品の購入など大忙しであった。その後は度々、夫の佐々木健介(54)と一緒にカナダを訪れていたが、世界的なパンデミックにより2020年6月に健之介さんは帰国。そのまま日本でリモート授業を受ける日々が続いている。母親としては昨年11月、健之介さんの誕生日を久々に家族でお祝いできたことが嬉しかったようだ。

北斗の家にはフレンチブルドッグの花ちゃん、ブルドッグの梅ちゃん、梅ちゃんの子どもで田(でん)くんと鈴(りん)ちゃんという4匹の愛犬が暮らしている。梅ちゃんの子どもたちは2020年12月から一緒に暮らしているが、当時は生後2か月であまりの可愛さに北斗と佐々木はメロメロになっていた。その子どもたちも今では母親と同じくらいの体格となり、『北斗晶 Akira Hokuto hokutoakira_official Instagram』には4匹の愛犬との賑やかな日常が公開されている。

その愛犬4匹は健之介さんが大好きで、彼がご飯を食べている時もぴったりとくっついている。4月30日の投稿では、みなが健之介さんの膝の上を狙っているのか、渋滞が起きているのだ。そんな写真に北斗は「コロナが収まったらカナダに行っちゃうお兄ちゃん、寂しがるだろうな~」「私もね…」と言葉を添えていた。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

北斗晶のプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「北斗晶」に関する記事

「北斗晶」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「北斗晶」の記事

次に読みたい「北斗晶」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク