スーパーモデルのナオミ・キャンベル(50)が、初めて母親になったことを自身のSNSで告白した。ナオミは新生児の足の写真を公開し、「これ以上の幸せはない」と女児の母親になったことの喜びを伝えた。突然の嬉しい知らせに、ファッション業界の著名人やフォロワーから祝福のコメントが多数寄せられている。

ナオミ・キャンベルが現地時間18日、自身のSNSで母親になったことを公表した。ナオミが公開したのは、自分の手の平の上に花柄のドレスを着た新生児の小さな両足をのせた写真だ。

投稿には「美しく小さな祝福が、私を母親として選んでくれた。私の人生に、この優しい魂を迎えることを光栄に思う。私の天使と共有する生涯の絆を表す言葉なんてない。これ以上の愛は存在しないのだから」と娘への深い愛を綴った。

現在のところ赤ちゃんの名前は発表されておらず、顔写真なども公開されていない。ナオミが母親になったという突然の発表に、ファッション界の著名人らが祝福のコメントを寄せた。

英版『VOGUE』編集長エドワード・エニンフル氏は「2人が一緒にいる姿を見るのは、私にとって今年一番の出来事だ。あなた方は、お互いに多くの喜びをもたらし合うだろう」と言葉を送った。

ファッションデザイナーのマーク・ジェイコブスは「なんてことだ!! ついにその日がやってきた。なんて素晴らしいことなんだろう。娘さんもナオミも本当に幸運だ。君は計り知れないほど素敵な母親になるだろう。全てのことに祝福するよ」と喜びを伝えた。