男女お笑いコンビ・ゆにばーすのはらと言えば、メイクのテクニックがすごくて別人のように見えるため「詐欺メイク」と呼ばれたり「整形レベル」と評されるほどだ。このたび久々にSNSでメイク姿を公開したところ、間違ってフォローしたかと勘違いして「一瞬焦った」という声が複数見受けられた。そんなゆにばーす・はらだが他者にメイクしても同様の効果を出せるようで、同期の芸人を変身させて反響を呼んだこともある。

『生配信 よしもと市場』で6月1日に配信された「ゆにばーすはらちゃんの#モテメイク特集」を終えて、はらが自身のインスタグラムで「久しぶりのメイク」とその姿を披露したところ、「誰? 間違えフォロー? って思いました かわいい」、「もう芸術ですね」と反響があるなか「山田菜々さんかと思いました!」と元NMB48のタレントに見えたり「田中みな実かと思った」という人が見受けられた。


普段はプロ野球・日本ハムの清宮幸太郎選手俳優の浅野忠信に似ていると、自ら寄せているゆにばーす・はら。『M-1グランプリ2020』の敗者復活戦では「誰がJ.Y. Parkやねん!」とガールズグループ・NiziUを育てたプロデューサーをネタにして笑いを誘ったものだ。一方ではメイクテクニックが認められて2018年1月に女性ファッション雑誌『CanCam』でメイク術が特集されると、同年4月には美容雑誌『VOCE』の公式YouTubeチャンネルで「別人級メイク」を披露して「ガッキーに見えた」などと注目を集めた。