AKB48新番組『乃木坂に、越されました。』初収録終えてメンバーが不安と期待「嬉しいような怖いような」

5月23日開催の『AKB48単独コンサート』でサプライズ発表されたAKB48の新番組『乃木坂に、越されました。~崖っぷちAKB48の大逆襲~(仮)』(7月スタート予定)。その初収録が6月6日に行われ、参加したメンバーがそれぞれの思いをTwitterで発信している。「AKB人生イチのドキドキ展開」と不安を覚えながらも「今のメンバーの魅力」が伝わる番組になればと願う一面もあって、ハラハラドキドキワクワクといった心境のようだ。そもそも乃木坂46は、AKB48のライバルとして秋元康がプロデュースを手掛けて誕生したグループである。人気が逆転した現状を踏まえて、逆下克上を狙うような同番組のタイトルに期待するメンバーの声も見受けられた。

AKB48メンバーがTwitterでつぶやいた情報から、新番組は7月よりテレビ東京で放送されることが分かった。初収録を終えて中心メンバーの1人である岡田奈々は「心臓バックバク」と動揺を隠せず、気象予報士の資格を持ち大学院を修了するほど努力家の武藤十夢も「なかなか心が穏やかじゃないですねー。気を引き締めなければ」と静かに燃えていた。


かつて「指原莉乃 with アンリレ」名義によるシングル『意気地なしマスカレード』(2012年10月)で川栄李奈(2015年8月卒業)とユニット・アンリレを組んだ加藤玲奈が「色々と衝撃だった! とにかくまだよくわからない! 笑」と明かせば、メキシコ留学を経験した
編集部おすすめ

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「AKB48」に関する記事

「AKB48」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「AKB48」の記事

次に読みたい「AKB48」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク