オードリー春日、浮気報道で入籍前の妻の実家に100万円&謝罪の手紙 「結婚していただけるなら…」と男泣きも

6月19日深夜放送のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)に、春日俊彰の妻・クミさんが登場した。春日と言えば、2019年4月にテレビ番組で交際11年になるクミさんにプロポーズし、結婚が決まったもようが放送された直後、写真週刊誌に当時住んでいたアパートに金髪美女を連れ込んだ記事が掲載され大騒ぎになったものだ。クミさんは、当時を振り返り「あれがきっかけで(春日は)大きく変わった」としみじみと語った。

「もう、2年くらい前になるんだね」と若林正恭も感慨深げだ。春日俊彰の裏切りが明らかになってから最初の『オードリーのオールナイトニッポン』で若林は、一番傷付いて恥ずかしい思いをしたクミさんに春日が許しを請うのは当然とし、『モニタリング』のスタッフと視聴者にも謝罪しなければならないと厳しい口調で述べていた。恋人へのプロポーズという私的なことではあるが、番組で公開されれば春日には演者としての責任が発生する。数か月前から密着ロケが行われており、番組を盛り上げるため様々な企画も用意された。そんな中、春日は公開プロポーズ収録の10日前に別の女性を自宅に連れ込んだのだ。この事実を知った若林は、相方のあまりの無責任さに言葉を失ったという。同時に「仕事に対する責任感のなさの積み重ねが招いた結果だ」と春日を非難し、猛省を促していた。

この写真週刊誌の記事が出てからクミさんと連絡が取れなくなり、焦った春日はスーツを着て現金100万円を携え、原付で彼女の実家に向かったという。だが6月19日深夜放送のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』によると、クミさんが会うのを拒否すると「明日も(100万円)持ってきます」と春日が言うので怖すぎて震え上がったらしい。「怖いから、やめて」と頼むと、「会ってくれるまで、ずっとポストに投函し続ける」と譲らなかったそうだ。春日はこの謝罪の仕方しか頭に思い浮かばず、クミさんが会ってくれるまでずっと続けるつもりだった。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク