人気女優アンジェリーナ・ジョリー(46)が、カナダ出身の歌手ザ・ウィークエンド(31)と米ロサンゼルスのレストランでディナーデートを楽しんだことが報じられた。2人はレストランで何時間が過ごした後、別々に店を出たところがキャッチされている。
『Page Six』『The Sun』などが伝えた。

アンジェリーナ・ジョリーザ・ウィークエンドは現地時間6月30日の夜、ロサンゼルスのセレブ御用達レストラン「ジョルジオ・バルディ(Giorgio Baldi)」から出てきたところをパパラッチされた。

2人はレストランで数時間過ごした後、写真に一緒に収まるのを避けるため別々に店を出たという。公開された映像では、マスク姿に黒いシルクドレスとトレンチコートを着たアンジェリーナが先に店から出る姿があり、しばらくすると黒いTシャツにデニムのパンツとジャケット姿のザ・ウィークエンドが店から出てきて、待ち受けた車に乗り込んでいく姿が捉えられていた。

意外なカップルの報道にSNSでは驚きの声が殺到、「ザ・ウィークエンドのおかげで、アンジェリーナがトレンド入りしたよ」といったコメントのほか、様々な意見が飛び交った。

「ザ・ウィークエンドとアンジェリーナ・ジョリーだって。
これは予想外だが、一緒にいるところを見てみたいものだ。」
「もしザ・ウィークエンドがアンジェリーナとデキちゃったら、彼の音楽がどれほど良くなるか想像できる?」
「たぶんアンジェリーナは、ザ・ウィークエンドを養子にしたいんじゃないかな。」

ザ・ウィークエンドに近い人物は『Page Six』の取材に応じ、「2人は明らかに、ディナーデートを隠そうとはしていません。彼は間違いなく、映画ビジネスに進出することに集中している。HBOの新シリーズに出演するのですから」と交際説を否定した。

ザ・ウィークエンドはアダム・サンドラー主演の映画『アンカット・ダイヤモンド(原題:Uncut Gems)』(2019年)に出演し、昨年は米アニメシリーズ『アメリカン・ダッド』のエピソードを共同執筆した。今年6月には、HBOの新ドラマシリーズ『The Idol』に出演し、共同脚本も担当することを発表している。

彼の2016年のヒットシングル『スターボーイ』では、アンジェリーナの元夫ブラッド・ピットが歌詞に登場する。
同曲は2人が離婚発表した2日後にリリースされたことで、そのタイミングが話題となった。

そのザ・ウィークエンドだが、プライベートではモデルのベラ・ハディッドと2015年から2016年にかけて交際。2018年に復縁するも、2019年に完全別離した。また2017年には、セレーナ・ゴメスと10か月間交際していた。

一方でアンジェリーナは、元夫ブラッドとの間で6人の子供達をめぐる緊迫した親権争いが続いている。先月には、元夫ジョニー・リー・ミラーが住むマンションからワインボトル片手に出てくる姿がパパラッチされたばかりだ。


なおアンジェリーナとザ・ウィークエンドは共にタレントエージェンシー「ウィリアム・モリス・エンデバー・エンターテインメント」のクライアントであるため、この日はアンジェリーナからアドバイスを受けていたのではないか―との憶測もあがっているようだ。

画像2枚目は『The Weeknd 2021年5月24日付Instagram』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)