中古家具の引き出しから昔の自分の電話番号 世界は偶然で溢れている!?(米)

アメリカ在住のある女性が中古で購入したナイトテーブルの引き出しを開けてみると、1枚のメモが入っていた。なんとそこには自分の家の古い電話番号が記載されていたという。驚きのニュースを『The Sun』などが伝えている。

米サンディエゴに暮らすヴァレンシアさん(Valencia)が、あまりにも偶然すぎる出来事を自身のTikTokに投稿したところ、大きな反響を呼んだ。

「とても不思議なことが起こったの。何人がコメントしようと気にしないわ。ヤラセじゃないわよ。すごくドキドキしているの。」

ヴァレンシアさんは先日、中古のナイトテーブルをリサイクルショップ「Goodwill」にて12.99ドル(約1400円)で購入したという。そして中身を確認するために引き出しを開けたところ、くしゃくしゃになった小さな紙切れを発見した。

そこには「Carlyの家の電話番号とお母さんの携帯電話の番号」の文字とともに、電話番号が記載されていた。なんとそれはヴァレンシアさんの母親の携帯番号と15年前の家の電話番号だったのだ。ヴァレンシアさんによると、カーリー(Carly)は妹の名前という。

「もうしばらく家の電話番号は使用していないけれど、こんな偶然ってある!?」


ヴァレンシアさんはメモの裏にナイトテーブルを使用していた人の名前を発見し、Facebookでメッセージを送ってみた。その人物はヴァレンシアさんの妹カーリーさんが小学生だった時の友人であり、カーリーさんも彼女のことを覚えていたという。

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュースランキング

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク